京都 御幸町カイロプラクティック

アクセス

メニュー

御幸町カイロニュース

GOKOMACHI CHIROPRACTIC NEWS

トップページ  »  御幸町カイロニュース  »  皮膚が裂けたり、剥がれたりするスキンテアとは?
2019/04/11| カテゴリ:院長 小松原より,貧血

皮膚が裂けたり、剥がれたりするスキンテアとは?

キーワード: 栄養,貧血,分子栄養学

先日、こんな記事あるよ!と皮膚科の先生から連絡をいただきました。スキンケアかと思ったらスキンテアという摩擦・ずれによって、皮膚が裂けたり、剥がれたりする皮膚損傷のことで最近、高齢の方で増えてきているようで診察で見る機会が多くなったとお話しを聞きました。



==スキンテアはこんな時に起こっています==

・四肢がベッド柵に擦れて皮膚が裂けた
・絆創膏を剥がす時に、一緒に皮膚が剥がれた
・車椅子等の移動介助時にフレーム等に擦れて皮膚が裂けた
・ネームバンドが擦れて皮膚が裂けた(摩擦) 
・リハビリ訓練時に身体を支持していたら皮膚が裂けた
・体位変換時に身体を支持していたら皮膚が裂けた
・更衣時に衣服が擦れて皮膚が裂けた
・転倒した時に皮膚が裂けた
・ベッドから転落した時に皮膚が裂けた
 など

特に、高齢の方で長期的にステロイドや血液をサラサラにする薬を使用している、抗がん剤や放射線治療の経験がる、人工透析をしている人に注意が必要とのことです。
そして、スキンテアが起こる原因としては、皮膚や粘膜などの強度が落ちる低栄養状態が年単位で続き高齢になることもスキンテアは起こりやすくする原因になり、日常での食事を見直してタンパク質やビタミンミネラルなどの多い食事を意識して皮膚や筋肉、コラーゲンをつくる材料をしっかり日常での食事を中心に体内に蓄えることが大切です。とのことです。

スキンテア以外にも皮膚は栄養状態を反映し確認できる場所でもあるので肌荒れが気になる方は栄養状態を見直してみてください。



先日経済新聞に載っていたスキンテアの記事で栄養面での問題も書かれています。



==5/12 分子栄養学勉強会&ミニ講座==
午前勉強会 鉄と亜鉛
午後ミニ講座 口腔と消化管

症状改善の一歩に「初めて体験&栄養相談」

「はじめて体験&栄養相談」は御幸カイロの施術がどんな感じなのか?栄養面は大丈夫なのか?症状改善するためにどうしたらいいか?など一度、施術を受けてみたい、栄養面の相談をしたいという方におすすめです。

http://www.gokomachi.com/campaign

御幸町カイロLINE@

line://ti/p/@jwv1396g

ID検索→@jwv1369g

————————————————-

<お問合せ・ご相談・施術予約はこちらから>
京都市中京区でオーソモレキュラーを中心とした体調改善をおこなう御幸町カイロプラクティックでは頭痛・肩こり・腰痛・手足のしびれなどの症状改善と詳細なデータから貧血・低血糖・だるさ・疲労感などの不定愁訴を分子整合栄養医学を基にしてオーソモレキュラー栄養療法で改善のお手伝いをしています。ご遠方の方もお気軽にご相談ください。
————————————————-
京都の整体 / 御幸町カイロプラクティック
京都市中京区御幸町御池上ル亀屋町384
TEL 075 – 222 – 6667

http://www.gokomachi.com/ 
https://www.facebook.com/pages/gokomachi

—————————————————

閉じる

閉じる

メールでのお問い合わせアクセス・営業時間閉じる