京都 御幸町カイロプラクティック

アクセス

メニュー

御幸町カイロニュース

GOKOMACHI CHIROPRACTIC NEWS

トップページ  »  御幸町カイロニュース  »  しもやけは日常生活での栄養、生活リズムの乱れから
2019/03/30| カテゴリ:院長 小松原より,分子整合栄養医学,貧血

しもやけは日常生活での栄養、生活リズムの乱れから

キーワード: 栄養,分子整合栄養医学,貧血,ストレス,冷え
気温差のある時期に意外と多いのが「しもやけ」の人です。皮膚科の先生に「最近しもやけになる人はめずらしいですよね」とお話をしたら意外にしもやけで来院される方がここ数年増えていると…。意外です。しもやけは凍瘡(とうそう)といわれ、手足の指や耳が腫れてかゆみを感じる症状です。


しもやけは気温差があり、血管の収縮回数が増え、血行が悪くなると毛細血管の血液循環が悪くなり起こります。とくにしもやけになる人は冷えや貧血、血行不良といった体質なども関係し同じ生活環境で生活していても、しもやけになる人ならない人があるのは栄養状態や生活習慣、ストレス状態などにあります。

・日常の生活リズム
・食生活
・睡眠時間、時間帯
・精神的、肉体的ストレス
・貧血
などです。

しもやけの予防
血液の流れを良くするビタミンEやEPAを多く含む食べ物、貧血を改善するようなヘム鉄やタンパク質の多い食事を意識すること、睡眠時間の確保と自律神経(体内時計)を狂わせない生活リズムが基本になります。

日常では寒いときは手袋や耳当てなどの防寒具で保温する、帰宅したら冷えた手足をぬるま湯につけゆっくりと温めるなど…。(熱い風呂で急激に温めると、かゆみが増すので注意)工夫しれみてください。



しもやけは子供に多いトラブルで、放置しても知らない間に治ることが多いですが、大人でしもやけになると内蔵の疲労や栄養欠損、自律神経の偏りが多く放置しても改善されないことが多くかゆみがひどくなり、ひび・あかぎれの原因にもなるので中からの改善を考えることが改善の近道です。

★しもやけ予備軍チェック
(一つでも当てはまれば、予防と対策を)
・家族でしもやけの人がいる
・手足が冷たい
・手足に汗をかく
・冷たい風に当たると耳がジンジンする
・手足の指先に腫れやかゆみがある
・温まると手足の指先が痛がゆい
など当てはまる人は気をつけてくださいね。

症状改善の一歩に「初めて体験&栄養相談」

「はじめて体験&栄養相談」は御幸カイロの施術がどんな感じなのか?栄養面は大丈夫なのか?症状改善するためにどうしたらいいか?など一度、施術を受けてみたい、栄養面の相談をしたいという方におすすめです。

http://www.gokomachi.com/campaign

御幸町カイロLINE@

line://ti/p/@jwv1396g

ID検索→@jwv1369g

————————————————-

<お問合せ・ご相談・施術予約はこちらから>
京都市中京区でオーソモレキュラーを中心とした体調改善をおこなう御幸町カイロプラクティックでは頭痛・肩こり・腰痛・手足のしびれなどの症状改善と詳細なデータから貧血・低血糖・だるさ・疲労感などの不定愁訴を分子整合栄養医学を基にしてオーソモレキュラー栄養療法で改善のお手伝いをしています。ご遠方の方もお気軽にご相談ください。
————————————————-
京都の整体 / 御幸町カイロプラクティック
京都市中京区御幸町御池上ル亀屋町384
TEL 075 – 222 – 6667

http://www.gokomachi.com/ 
https://www.facebook.com/pages/gokomachi

—————————————————

閉じる

閉じる

メールでのお問い合わせアクセス・営業時間閉じる