京都 御幸町カイロプラクティック

アクセス

メニュー

御幸町カイロニュース

GOKOMACHI CHIROPRACTIC NEWS

トップページ  »  御幸町カイロニュース  »  第10回“新”京都 秋の紅葉トレイルランニングwithきむかつコーチ
2017/11/06| カテゴリ:院長 小松原より,おすすめのお店&場所

第10回“新”京都 秋の紅葉トレイルランニングwithきむかつコーチ

キーワード: 運動

11/5(日)に開催された第10回のきむかつコーチ主催の京都秋の紅葉トレイルランニングに参加してきました。御幸町カイロでも2016年から入門編&初級者の方向けにきむかつコーチとのコラボイベントで走る楽しみを教えていただき、今回は参加者として紅葉トレイルラン30㎞を6歳〜80歳のランナーと朝から晩まで山の中を走り回ってきました。

 

朝8:00に出町柳集合で受付を済ませ準備運動や注意事項などを聞いて第1ステージスタート、大文字山の麓まで軽くランでそこから裏大文字といわれる大文字の旧道を登り、幻の滝(今は水は無い滝)をかけぬけ大文字山の山頂に、そして景色を見て如意ヶ岳から小関峠を超えて第一エイドで休憩。9:00〜13:30

 

 

第2ステージは琵琶湖疏水を4㎞ほど紅葉を楽しみながら走り再び山へ、途中の登りを一気に駆け上がり死にそうなくらい心拍を上げて、日向神社へ抜けて第2エイドで休憩…この時が集中力も落ち精神的に一番疲れていました。14:00〜15:30

 

そして、第3ステージは将軍塚をロードで駆け上がり、日頃走っている人は一気に将軍塚を駆け上がって行きましたが、僕は歩いて、走ってで山頂まで登りきりそこから夕暮れの見ながら将軍塚を降り、また次の山を登る時は真っ暗で初めてのナイトトレイルはライト一つでひたすら暗闇を進みテンションも上がり、最後は東福寺を横目に伏見稲荷までランで18:30に無事ゴールしました。15:45〜18:30

 

エイドステーションではきむかつコーチの奥さんをはじめサポートの方々が笑顔のお出迎えで元気をもらい、食事に水分補給、気温が下がってからの温かいの飲み物に参加者への気遣いとサポート体制万全で次へ次へと先回りでサポートしてくれてとても安心感がありエイドステーション目的に頑張れました。

 

初めての30㎞のトレイルランでどのタイミングで休憩や捕食、水分補給をするかでかなり体調&精神面が左右されることがよくわかりこれからのアスリートや運動をする方へのアドバイスとして活かしていきたいと思います。きむかつコーチ&参加者&サポートの皆さん楽しい一日をありがとうございました。

 

 

きむかつコーチが理事を務める日本ランニングファシリテーター協会はこちら

個人レッスンや企業研修、ランニングコミュニケーターの育成までランニングを通して様々なことにチャレンジする人を応援する協会です。

 

—————————————————-

<お問合せ・ご相談・施術予約はこちらから>
京都で分子整合栄養医学の栄養療法を中心とした体調改善をおこなう御幸町カイロプラクティックでは頭痛・肩こり・腰痛・手足のしびれなどの症状改善と詳細なデータから貧血・低血糖・だるさ・疲労感などの不定愁訴を分子整合栄養医学を基にし栄養療法で改善のお手伝いをしています。ご遠方の方もお気軽にご相談ください。
—————————————————–
京都 御幸町カイロプラクティック
京都市中京区御幸町御池上ル亀屋町384
TEL 075 – 222 – 6667
http://www.gokomachi.com/
—————————————————–

 

 

閉じる

閉じる

メールでのお問い合わせアクセス・営業時間閉じる