京都 御幸町カイロプラクティック

アクセス

メニュー

御幸町カイロニュース

GOKOMACHI CHIROPRACTIC NEWS

トップページ  »  御幸町カイロニュース  »  Q&A 原因のわからない頭痛の原因は身体と首の歪み?
2018/09/11| カテゴリ:Q&A,院長 小松原より,頭痛,頚椎(首)

Q&A 原因のわからない頭痛の原因は身体と首の歪み?

キーワード: 頭痛,ストレートネック,首肩
御幸町カイロプラクティックに来院される方で多い症状のひとつに頭痛があります。頭痛にも色々種類がありますが、多くの場合は片頭痛と緊張性頭痛で病院で検査をしても脳や首には異常無しといわれ頭痛が出ると痛み止めを飲んでいる方が多く、中には「頭痛がおこりそう」と怖くなり薬を頭痛が出ていないのに飲んでしまう方や痛み止めを飲み過ぎで胃の調子が悪くなっている方もいます。



病院で検査をして異常が見つからず、原因がわからない場合は頚椎の捻れやストレートネック、頭の傾き、身体全体の歪みなどが原因で頭痛が起こることも多くあるので歪みの調整は頭痛の改善に期待できます。 


こんな方は歪みからの頭痛が考えられます
・両手をバンザイして左右差がある
・顔を上下に動かすと違和感、痛みがある
・顔を左右に向けると左右差、違和感、痛みがある
・後頭部が重たい、張る
・肩こり、首こり
・身体が歪んでいる感じがある
・デスクワークが多い
・PC作業が多い
・朝晩逆転の生活になっている
・睡眠不足
・目の奥が痛い
・気圧や天気変化で頭痛を感じる
・疲労感がきつい
・常にだるい感じがある
など心当たりのある方は首や体の歪みがあり頭痛がきつく感じていると考えることができます。


上記に当てはまることがあり頸椎(首の骨)の歪みがきつくなると首を通る血管や神経などにも負担がかかり、肩こりなどの筋肉の緊張で血液やリンパの循環が悪くなると頭痛がさらにきつく感じてしまいます。 

頭痛の改善の流れ
病院での診察、検査で脳や頚椎など異常の有無を確認して異常無しで様子をみる、痛み止めだけであれば、身体全体、頚椎の歪みをチェックして調整し生活リズムの見直し、栄養面のチェックをして頭痛が起きにくい環境を整えていきます。そして、身体の状態が安定してしてきたら軽く運動を取り入れていきます。



頭痛は慢性症状なのですぐに頭痛が無くなるということは無いですが、痛みの度合い、頭痛の起こる間隔があく、痛み止めを飲む回数が減るといった感じで頭痛がなくなってきます。頭痛でお困りの方は一度ご相談いただければと思います。


9/20(木)分子栄養学少人数制勉強会

低血糖と栄養をテーマにしています。参加希望の方はご連絡ください。

————————————————-

<お問合せ・ご相談・施術予約はこちらから>
京都市中京区でオーソモレキュラーを中心とした体調改善をおこなう御幸町カイロプラクティックでは頭痛・肩こり・腰痛・手足のしびれなどの症状改善と詳細なデータから貧血・低血糖・だるさ・疲労感などの不定愁訴を分子整合栄養医学を基にしてオーソモレキュラー栄養療法で改善のお手伝いをしています。ご遠方の方もお気軽にご相談ください。
————————————————-
京都の整体 / 御幸町カイロプラクティック
京都市中京区御幸町御池上ル亀屋町384
TEL 075 – 222 – 6667

http://www.gokomachi.com/ 
https://www.facebook.com/pages/gokomachi

—————————————————

閉じる

閉じる

メールでのお問い合わせアクセス・営業時間閉じる