京都 御幸町カイロプラクティック

アクセス

メニュー

御幸町カイロニュース

GOKOMACHI CHIROPRACTIC NEWS

トップページ  »  御幸町カイロニュース  »  低血糖・貧血の施術と栄養相談例 京都市中京区在住 10才男の子
2018/11/24| カテゴリ:院長 小松原より,分子整合栄養医学,貧血,血糖,施術例・体験談

低血糖・貧血の施術と栄養相談例 京都市中京区在住 10才男の子

キーワード: 栄養,分子整合栄養医学,貧血,低血糖,頭痛,施術例
症状:お腹がゆるい・朝起きれない・きれやすい・ ふわふわ感・落着きが無い・貧血・低血糖・肌が カサカサするなど

不定愁訴が多く病院で血液検査を受けて貧血と低血糖があるので、食事や生活習慣などの指導を受けたとのことですがなかなか思った結果が出ないということでwebを見ていただいて相談を受けました。数回かメールで相談を受け色々様子をお聞きして、食事や睡眠・間食の摂り方など段階的にお話をさせていただきました。


日常生活を意識してもらい3ヶ月くらいで変化が出てきたとのことで来院していただきました。そして、歪みを整え色々男の子とご両親とで話しをして詳しい検査を一度を受けてもらうことになり後日、病院を紹介して検査と診断をしてもらいました。


結果として栄養欠損からの貧血・低血糖があるとのことで栄養療法が必要ということになり、ベースは 食事での卵・お肉・魚などの動物性タンパク質を中心とした食事とパンやお菓子・ジュースなど砂糖の多いもの無しにしてもらうようにしながら進めました。


 エネルギー不足にならないように糖質は炭水化物で必要量をとってもらい、不足分を医師所見、アドバイスから必要量のサプリで摂取してもらうようにし ました。お家が遠かったので、その後はメールや電 話で様子を聞いてアドバイスをさせていただき、3ヶ月後の検査ではデータや自覚症状・ご両親からみ た感じも改善されはじめてきたとのことで良かったです。予定では1年くらいかけて安定感のある状態に戻ってくればと思います。

今回は、甘い物が大好きで機嫌をとるために過剰に 砂糖の入ったお菓子やジュースを摂った結果だと思 います。糖質はエネルギーとして必要ですが過剰摂 取になると色々な症状の原因になるので注意が必要です。



子供さんの発達と健康管理はご両親の知識の有無に大きく左右するので身体の仕組みを知ること が大切です。 ここ数年は子供さんの低血糖や貧血・成長に関する 相談も増えていますのでお困りのことがあればお問合せいただければと思います。

症状改善の一歩に「初めて体験」

「はじめて体験」は御幸カイロの施術がどんな感じなのか?自分に合っているか?症状改善として続けていけそうか?など一度、受けてみたいという方におすすめです。

http://www.gokomachi.com/campaign

御幸町カイロLINE@

line://ti/p/@jwv1396g

ID検索→@jwv1369g


————————————————-

<お問合せ・ご相談・施術予約はこちらから>
京都市中京区でオーソモレキュラーを中心とした体調改善をおこなう御幸町カイロプラクティックでは頭痛・肩こり・腰痛・手足のしびれなどの症状改善と詳細なデータから貧血・低血糖・だるさ・疲労感などの不定愁訴を分子整合栄養医学を基にしてオーソモレキュラー栄養療法で改善のお手伝いをしています。ご遠方の方もお気軽にご相談ください。
————————————————-
京都の整体 / 御幸町カイロプラクティック
京都市中京区御幸町御池上ル亀屋町384
TEL 075 – 222 – 6667

http://www.gokomachi.com/ 
https://www.facebook.com/pages/gokomachi

—————————————————


閉じる

閉じる

メールでのお問い合わせアクセス・営業時間閉じる