京都 御幸町カイロプラクティック

アクセス

メニュー

御幸町カイロニュース

GOKOMACHI CHIROPRACTIC NEWS

トップページ  »  御幸町カイロニュース  »  睡眠不足はストレスや栄養欠損が原因の人も多い?
2019/01/24| カテゴリ:スタッフ 平松より

睡眠不足はストレスや栄養欠損が原因の人も多い?

キーワード: 貧血,分子栄養学,ストレス,冷え

・寝つきが悪い…

疲れているのに眠れない…

途中で目が覚めてしまう…

イライラする…

眠くならない…など

不眠で悩んでいる日本人は5人に1人といわれていて、多くの原因はストレスで交感神経が活発になり、脳が興奮してノルアドレナリンやドーパミンが必要以上に分泌されている状態になり、大脳を休められない=眠れない状態になっています。


不眠対策は脳と身体をリラックスさせることです。40℃以下のぬるめのお湯に入浴しり、軽い運動、ゆったりとした音楽を聴くことで、リラックス状態にする効果があります。


アロマセラピーでラベンダー、カモミールローマンなどリラックス効果のある香りを楽しむのもおすすめです。色んなリラックスの方法がある中で一番大切なことはストレスに影響されにくい身体作りをすることです。


とくに栄養状態が大切で、カルシウムとマグネシウムをバランス良く摂取することで自律神経のバランスが保たれます。カルシウムには気持ちを落ち着かせて穏かな睡眠に誘導する作用があり、カルシウムと同時にマグネシウムを摂取することでカルシウムの働きを助けます。


また、睡眠ホルモンとも呼ばれるメラトニンの働きを助けるのがビタミンB12で、体内時計のリズムを調整してくれます。ビタミンCにも抗ストレス作用があるのでマメに摂取することをおすすめします。


睡眠をしっかりとると、身体と心の状態は確実によくなります^^身体には個人差があるので、栄養状態のチェックもさせて頂いてますので、気になる症状がある方はお気軽にご相談下さい。


御幸町カイロLINE@登録もよろしくお願いします。

line://ti/p/@jwv1396g

ID検索→@jwv1369g


————————————————-

<お問合せ・ご相談・施術予約はこちらから>
京都市中京区でオーソモレキュラーを中心とした体調改善をおこなう御幸町カイロプラクティックでは頭痛・肩こり・腰痛・手足のしびれなどの症状改善と詳細なデータから貧血・低血糖・だるさ・疲労感などの不定愁訴を分子整合栄養医学を基にしてオーソモレキュラー栄養療法で改善のお手伝いをしています。ご遠方の方もお気軽にご相談ください。
————————————————-
京都の整体 / 御幸町カイロプラクティック
京都市中京区御幸町御池上ル亀屋町384
TEL 075 – 222 – 6667

http://www.gokomachi.com/ 
https://www.facebook.com/pages/gokomachi

—————————————————

閉じる

閉じる

メールでのお問い合わせアクセス・営業時間閉じる