京都 御幸町カイロプラクティック

アクセス

メニュー

御幸町カイロニュース

GOKOMACHI CHIROPRACTIC NEWS

トップページ  »  御幸町カイロニュース  »  分子栄養学勉強会&ミニ講座終了
2019/03/05| カテゴリ:院長 小松原より,分子整合栄養医学勉強会,血糖

分子栄養学勉強会&ミニ講座終了

キーワード: 分子栄養学,低血糖,勉強会
先日、今年2回目の分子栄養学の勉強会とミニ講座を終了しました。午前の勉強会では身体の基本になるタンパク質とアミノ酸に関して、アミノ酸って何?筋肉が増やすには?肌を綺麗にするには?アミノ酸と眠りの関係などひとつひとつなぜそうなるのか?をわかりやすく解説してもらいながらアミノ酸の理解を深めていきました。



アミノ酸は身体を作る基本になり20種類のアミノ酸で10万種のタンパク質をビタミンやミネラルを結合し酵素やホルモン、毛や皮膚、内臓、筋肉や骨、血液などをつくっていきます。この、アミノ酸(タンパク質)が不足すると身体に不調を感じ色々な症状や病気の原因になります。

例えば、筋肉はタンパク質できていますが、食事でのタンパク質が不足すると筋肉の合成が少なくなり、筋肉量が低下すると

15%→細胞性免疫機能低下
20%→気管支炎、誤嚥性肺炎
30%→歩行不能、虚弱
40%→尿路感染
と色々な障害が出てくるのので、タンパク不足は筋肉や免疫、皮膚など色々な不調に繋がります。

そして、午後はだるさや疲労感、イライラや落ち込みなどの不定愁訴を感じることが多い低血糖をテーマにクリニックでの事例や体験談などを踏まえながらわかりやすく低血糖の種類や改善方法など掘り下げて詳細なお話をしていただきました。

低血糖症の方間違って診断される病気には…

・精神発達遅滞
・アレルギー
・メニエール
・自律神経障害
・慢性気管支喘息
・精神神経症状、躁鬱

など他にも多数あるようで参加者の方の中にも病院で自律神経障害と診断され悩んでいた方が詳細な血液検査を受け栄養面と生活リズムを改善することで何年も悩んでいた症状が1年程で改善され毎日楽しく過ごされている方もいます。低血糖はまだまだ認知度が低く、困っている方も多いので正しい理解と改善方法が広がるといいなと思います。



御幸町カイロでは、定期的に医師や管理栄養士などの専門的な知識をもつ先生を講師に改善のための正しい知識を増やし日常で活かすための勉強会をおこなっています。

体調に不安のある方や家族の健康を数年先をみて考えていきたいという方はいつでもご相談いただければと思います。

症状改善の一歩に「初めて体験」

「はじめて体験」は御幸カイロの施術がどんな感じなのか?自分に合っているか?症状改善として続けていけそうか?など一度、受けてみたいという方におすすめです。

http://www.gokomachi.com/campaign

御幸町カイロLINE@

line://ti/p/@jwv1396g

ID検索→@jwv1369g

————————————————-

<お問合せ・ご相談・施術予約はこちらから>
京都市中京区でオーソモレキュラーを中心とした体調改善をおこなう御幸町カイロプラクティックでは頭痛・肩こり・腰痛・手足のしびれなどの症状改善と詳細なデータから貧血・低血糖・だるさ・疲労感などの不定愁訴を分子整合栄養医学を基にしてオーソモレキュラー栄養療法で改善のお手伝いをしています。ご遠方の方もお気軽にご相談ください。
————————————————-
京都の整体 / 御幸町カイロプラクティック
京都市中京区御幸町御池上ル亀屋町384
TEL 075 – 222 – 6667

http://www.gokomachi.com/ 
https://www.facebook.com/pages/gokomachi

—————————————————


閉じる

閉じる

メールでのお問い合わせアクセス・営業時間閉じる