京都 御幸町カイロプラクティック

アクセス

メニュー

御幸町カイロニュース

GOKOMACHI CHIROPRACTIC NEWS

トップページ  »  御幸町カイロニュース  »  梅雨時期も熱中症を起こしやすいので注意
2019/07/05| カテゴリ:院長 小松原より

梅雨時期も熱中症を起こしやすいので注意

キーワード: 分子栄養学
京都は梅雨入りが遅くこれから高温多湿の梅雨のお天気が続きそうですが体調管理はうまく出来ていますか?これからが梅雨本番といった感じで湿度、気温が高くなってくるので寝不足・歪み・疲労・ストレス、暴飲暴食など身体に負担をかけ過ぎは体調不良につながるので十分に注意してくださいね。



そして、この蒸し暑い時期にもうひとつ注意したいのが熱中症です。熱中症は8月だけでなく、6月後半~7月の晴れ間や、梅雨の蒸し暑くなった時期にも起こります。

==こんな日は注意です==
・暑くなり始め
・急に暑くなった日
・湿度が高い日
・風が弱い日
・日差しが強い日
・熱帯夜の翌日
・照り返しが強い場所
・熱いものがそばにある場所
今の時期は身体がまだ暑さと湿度に慣れていないので汗による蒸散ができず、体内の熱を発散できなくなりうまく汗をかくことがでなくなります。そうなるとうまく体温調節が出来なくなるので体内に熱がこもり熱中症を発症しやすくなります。

まだ、冷房は早いと我慢せずに蒸し暑い日は除湿やクーラを適温で使用して快適な空間を作り体調管理をしてくださいね。


7/28 はじめての分子栄養学(オーソモレキュラー)勉強会 
==管理栄養士からみたアレルギーと栄養の関係==
アレルギーを起こす物質には、食物、花粉、ダニ、金属など色々なアレルゲンがあります。昭和の時代にはあまり聞かなかったアレルギーですが、ここ十数年で3人に1人がアレルギーといわれるくらい急増…

症状改善の一歩に「初めて体験&栄養相談」

「はじめて体験&栄養相談」は御幸カイロの施術がどんな感じなのか?栄養面は大丈夫なのか?症状改善するためにどうしたらいいか?など一度、施術を受けてみたい、栄養面の相談をしたいという方におすすめです。

http://www.gokomachi.com/campaign

御幸町カイロLINE@

line://ti/p/@jwv1396g

ID検索→@jwv1369g

————————————————-

<お問合せ・ご相談・施術予約はこちらから>
京都市中京区でオーソモレキュラーを中心とした体調改善をおこなう御幸町カイロプラクティックでは頭痛・肩こり・腰痛・手足のしびれなどの症状改善と詳細なデータから貧血・低血糖・だるさ・疲労感などの不定愁訴を分子整合栄養医学を基にしてオーソモレキュラー栄養療法で改善のお手伝いをしています。ご遠方の方もお気軽にご相談ください。
————————————————-
京都の整体 / 御幸町カイロプラクティック
京都市中京区御幸町御池上ル亀屋町384
TEL 075 – 222 – 6667

http://www.gokomachi.com/ 
https://www.facebook.com/pages/gokomachi

—————————————————

閉じる

閉じる

メールでのお問い合わせアクセス・営業時間閉じる