京都 御幸町カイロプラクティック

アクセス

メニュー

御幸町カイロニュース

GOKOMACHI CHIROPRACTIC NEWS

トップページ  »  御幸町カイロニュース  »  京都市在住 両膝と股関節の違和感と痛みの施術例:30代の男性
2019/05/28| カテゴリ:院長 小松原より,施術例・体験談

京都市在住 両膝と股関節の違和感と痛みの施術例:30代の男性

キーワード: 運動,腰痛,施術例
症状:膝に痛み・足の張り感・坐骨の痛み(時々)

仕事をしながら一生現役でプレーをしたいと小学、中学高校、社会人とサッカー一筋でプレーをして来ましたが、若いころから怪我も多く膝は靭帯を切ったこともありかなりの負担がかかっている状態ですが、日常生活に支障が無いということでそのままで放置していました。



数年前からサッカーをすると痛みや違和感を感じるようになり、最近では膝の痛みがきつくなることもあり力が入らないということで今後もサッカーを続けるためにも改善と予防をしていきたいと相談をうけました。



施術前の画像の歪みは左側に傾き捻れ背中の真中あたりは少しいびつな歪みがあり頸椎、腰痛、骨盤など構造を調整をして胸郭(肋骨)や内臓の位置関係・疲労など自律神経を調整し整えると体の軸は中心に戻り、膝の状態を整え屈んだ時の膝の違和感も軽減し動きもスムーズになりました。



今後の調整として筋力はしっかりしているので歪みを整えながらさらに、足腰&膝の筋力UPと不規則な生活リズムや食事摂り方、内容を少しづつ変えて一日寝れば疲労がとれるように良い習慣が出来るようにお手伝いしていきます。


症状改善の一歩に「初めて体験」

「はじめて体験」は御幸カイロの施術がどんな感じなのか?自分に合っているか?症状改善として続けていけそうか?など一度、受けてみたいという方におすすめです。

http://www.gokomachi.com/campaign

御幸町カイロLINE@

line://ti/p/@jwv1396g

ID検索→@jwv1369g

————————————————-

<お問合せ・ご相談・施術予約はこちらから>
京都市中京区でオーソモレキュラーを中心とした体調改善をおこなう御幸町カイロプラクティックでは頭痛・肩こり・腰痛・手足のしびれなどの症状改善と詳細なデータから貧血・低血糖・だるさ・疲労感などの不定愁訴を分子整合栄養医学を基にしてオーソモレキュラー栄養療法で改善のお手伝いをしています。ご遠方の方もお気軽にご相談ください。
————————————————-
京都の整体 / 御幸町カイロプラクティック
京都市中京区御幸町御池上ル亀屋町384
TEL 075 – 222 – 6667

http://www.gokomachi.com/ 
https://www.facebook.com/pages/gokomachi

—————————————————


閉じる

閉じる

メールでのお問い合わせアクセス・営業時間閉じる