京都 御幸町カイロプラクティック

アクセス

メニュー

御幸町カイロニュース

GOKOMACHI CHIROPRACTIC NEWS

トップページ  »  御幸町カイロニュース  »  からだにとって本当に必要なのは栄養です
2018/02/02| カテゴリ:スタッフ 平松より,分子整合栄養医学勉強会,分子整合栄養医学

からだにとって本当に必要なのは栄養です

キーワード: 栄養,分子整合栄養医学,分子栄養学,分子整合栄養医学勉強会,勉強会

みなさんは普段から食事の摂り方や、栄養のことをどれくらい気にかけていますか?身体をつくるのも動かすのも精神を健全に保つにも、栄養が関係しています。

 

 

更年期障害や高血圧、狭心症、心筋梗塞•脳梗塞などの虚血性疾患、糖尿病、肝臓病、骨粗鬆症なども栄養をしっかり補うことで症状が改善されています。

 

例えば、更年期障害は安定剤やホルモン剤を投与することが多いようですが、卵巣機能低下とホルモンバランスの乱れと栄養障害があいまって起こるため、たんぱく質や鉄をはじめとするミネラルやビタミン、女性ホルモンと似た性質をもつイソフラボンなどの栄養素を至適量補給することで、時間はかかっても安全で確実な改善がみられます。

 

また、高血圧や脂質異常症、心筋梗塞•脳梗塞などの虚血性疾患も一つ一つの症状に対しての注射や投薬での治療がすすめられることが多いですが、根本原因への対処をして病態を改善するには、やはり栄養が必要です。

 

血管障害、血流障害の改善のためには、たんぱく質をはじめ、エイコサペタエン酸、ビタミンE、ビタミンC、その他のビタミン群と鉄やカルシウム•マグネシウムなどのミネラル類の至適量の補給によって病態の改善を根本からすすめることが大切です。

 

この他、様々な症状にも栄養をしっかり補うことで本来の身体のつくりや機能が改善したり、症状が和らぐことは身体のメカニズムからみてもあきらかです。身体と栄養の関係を知ることはとても大切です。

 

次回の勉強会のテーマは「栄養と身体の関係」分子栄養学入門編というテーマで企画しておりますので、気になる方はぜひご参加ください ^^

 

 

2/17「栄養と体の関係」分子整合栄養医学入門編勉強会

 

—————————————————-

<お問合せ・ご相談・施術予約はこちらから>
京都市中京区で分子整合栄養医学の栄養療法を中心とした体調改善をおこなう御幸町カイロプラクティックでは頭痛・肩こり・腰痛・手足のしびれなどの症状改善と詳細なデータから貧血・低血糖・だるさ・疲労感などの不定愁訴を分子整合栄養医学を基にし栄養療法で改善のお手伝いをしています。ご遠方の方もお気軽にご相談ください。
—————————————————–
京都整体 / 御幸町カイロプラクティック
京都市中京区御幸町御池上ル亀屋町384
TEL 075 – 222 – 6667
http://www.gokomachi.com/
—————————————————–

閉じる

閉じる

メールでのお問い合わせアクセス・営業時間閉じる