京都 御幸町カイロプラクティック

アクセス

メニュー

御幸町カイロニュース

GOKOMACHI CHIROPRACTIC NEWS

トップページ  »  御幸町カイロニュース  »  イライラ、落込み、憂鬱、眠れないなどの症状の改善には?
2018/08/27| カテゴリ:院長 小松原より,分子整合栄養医学,貧血

イライラ、落込み、憂鬱、眠れないなどの症状の改善には?

キーワード: 栄養,分子整合栄養医学,貧血,分子栄養学,低血糖,ストレス

御幸町カイロでは色々な体調不良の人の相談を受けています。その中でも、相談が多いのは病院で検査をしても原因がわからない状態の不定愁訴といわれる症状です。




不定愁訴にはうつに似たような症状も多く現れます

・気が落込む

・やる気が出ない

・夜が寝れない

・イライラしてしまう

・朝が起きれない

・だるくて動けない

・漠然とした不安感

・生理痛がきつい

・食欲が無い

・のどに物がつかえている感じ

・心身共に疲労がとれ無い

・頭痛

・肩こり

・腰痛

など他にも色々な症状を感じ薬を飲んでいるといわれる人もいます。 不定愁訴で病院を受診して原因を探すことは大切です。


そして病気に関係することが無く様子をみましょうとなり原因がわからないときや納得できないと思うときには、体内の栄養状態や自律神経のバランス、胃腸の働き、生活習慣などを見直すことが不定愁訴を改善する近道にな ることも多いです。


体は生まれてから食べたものを材料にして細胞をつくり筋肉、骨、内臓、血液、酵素、ホ ルモン、皮膚、髪の毛、爪などの人体を作っています。 その中に、気持ちを興奮させたり、抑えたり 、安定させたりするホルモンも食べたものを材料にして作られています。




この体と心を作るための材料が不足していれば作られるものが作れなくなり、不具合が起こることもあり結果としてつらい不定愁訴の原因になってしまうことが多いです。原因のわからない不定愁訴にも原因として考えられることはあるので、何かおかしい、 原因を知りたい、改善したいと思うことがあれば順番にチェックすることができます。




身体の歪みや過緊張、内臓の働き、自律神経のバランスは施術で調整しいいバランスに戻すことができ、体内の栄養状態は医師と連携し血液検査などでチェックすることで原因を探すことができます。その中でも症状の原因になっていることが多いのが栄養欠損から起こる貧血や低血糖、副腎疲労などが多く御幸町カイロでは栄養に理解のある医科や歯科の先生と連携しながらアドバイスや改善のお手伝いを行っています。 


 色々な検査をしたけど原因がわからない、原因を知りたい探したいと悩んでいる症状があればご相談ください。   


御幸町カイロLINE@登録もよろしくお願いします。 

 line://ti/p/@jwv1396g

 ID検索→@jwv1369g


---------------------------------------

<お問合せ・ご相談・施術予約はこちらから>
京都市中京区で分子栄養学を中心とした体調改善をおこなう御幸町カイロプラクティックでは頭痛・肩こり・腰痛・手足のしびれなどの症状改善と詳細なデータから貧血・低血糖・だるさ・疲労感などの不定愁訴を分子整合栄養医学を基にしてオーソモレキュラー栄養療法で改善のお手伝いをしています。ご遠方の方もお気軽にご相談ください。
---------------------------------------
京都の整体 / 御幸町カイロプラクティック
京都市中京区御幸町御池上ル亀屋町384
TEL 075 – 222 – 6667

http://www.gokomachi.com/ 
https://www.facebook.com/pages/gokomachi

---------------------------------------

閉じる

閉じる

メールでのお問い合わせアクセス・営業時間閉じる