京都 御幸町カイロプラクティック

アクセス

メニュー

御幸町カイロニュース

GOKOMACHI CHIROPRACTIC NEWS

トップページ  »  御幸町カイロニュース  »  3月は腰痛もちの方はぎっくり腰に注意
2019/03/08| カテゴリ:院長 小松原より,腰痛,施術例・体験談

3月は腰痛もちの方はぎっくり腰に注意

キーワード: 腰痛,施術例
3月の気温差がある時期は腰に違和感や慢性腰痛のある腰痛持ちの人はギックリ腰に注意です。ギックリ腰は体の歪みに朝晩の冷えや仕事での疲労やストレスなど色々な悪い条件が重なり起ってしまいます。

例えば下記は元々、慢性腰痛がありぎっくり腰(急性腰痛)を起こした方です。



体が大きく右に歪み腰椎と骨盤が捻れています。腰と骨盤の部分が、いびつに歪んでいる状態で筋肉は腫れて胃腸も緊張している状態です。



肩の高さが違い左が上がり右が下がっています。背骨も首から腰上(下部胸椎)までと腰から骨盤の歪みがいびつになっています。ぎっくり腰(急性腰痛)の人はこんな感じの歪みを起こします。で、骨盤(仙腸関節)に体重が上手く乗らないので立てなくなります。

そんなつらいぎっくり腰(急性腰痛)の歪みを全体的に調整すると調整後は体の軸は中心に戻り左右にしっかり体重がかけることができます。



身体の軸(背骨)がだいぶん中心も戻ります。仙腸関節に腫れがあるので痛みは少し残りますが、しっかり調整出来ているのであとは、定期的に調整しながらアイシングをして腰に負担を少なく生活すれば大丈夫です。



ぎっくり腰(急性腰痛)の中にはたまに、ヘルニアを起こしている人もありますので、足の痛みやしびれを感じる場合は要注意です。


ぎっくり腰(急性腰痛)を起こした場合はまずはアイシングをして安静にし、動けるようであれば信頼出来るカイロや整体で施術を受けるようにしてみてください。ぎっくり腰の度合いのよって回復の差はありますが、初回の施術で少しでも楽さを感じれれば改善は可能です。

ただ、冷や汗の出るような痛みや中の方で感じる痛み夜中に疼くような痛みの場合は病院での受診を受け内臓の炎症や病気が無いかをチェックしておくことも大切です。


症状改善の一歩に「初めて体験」

「はじめて体験」は御幸カイロの施術がどんな感じなのか?自分に合っているか?症状改善として続けていけそうか?など一度、受けてみたいという方におすすめです。

http://www.gokomachi.com/campaign

御幸町カイロLINE@

line://ti/p/@jwv1396g

ID検索→@jwv1369g

————————————————-

<お問合せ・ご相談・施術予約はこちらから>
京都市中京区でオーソモレキュラーを中心とした体調改善をおこなう御幸町カイロプラクティックでは頭痛・肩こり・腰痛・手足のしびれなどの症状改善と詳細なデータから貧血・低血糖・だるさ・疲労感などの不定愁訴を分子整合栄養医学を基にしてオーソモレキュラー栄養療法で改善のお手伝いをしています。ご遠方の方もお気軽にご相談ください。
————————————————-
京都の整体 / 御幸町カイロプラクティック
京都市中京区御幸町御池上ル亀屋町384
TEL 075 – 222 – 6667

http://www.gokomachi.com/ 
https://www.facebook.com/pages/gokomachi

—————————————————


閉じる

閉じる

メールでのお問い合わせアクセス・営業時間閉じる