京都 御幸町カイロプラクティック

アクセス

メニュー

御幸町カイロニュース

GOKOMACHI CHIROPRACTIC NEWS

トップページ  »  御幸町カイロニュース  »  ウイルスをバリアしよう!タンパク摂取に手軽にかつお節も…
2020/05/15| カテゴリ:スタッフ 平松より,分子整合栄養医学

ウイルスをバリアしよう!タンパク摂取に手軽にかつお節も…

キーワード: 分子栄養学

家にいる時間の多い今、みなさんはいかがお過ごしですか?まだ油断できない新型コロナウイルスに感染しない身体作りに必要な栄養と毎日の食事でできることも兼ねてご紹介します。 



気道粘膜でウイルスをキャッチ

 新型コロナウイルスだけでなく、すべてのウイルスは、自力で生き延びることができないため、人の身体に侵入しても寄生しなければ増殖できません。 まずはウィルスの侵入を防ぐために、手洗い、うがいなど、徹底されている方が多いと思います。


ウイルスは鼻や口から入り気道へと進むので、気道粘膜がウイルスをキャッチして繊毛と共に障壁として働いています。ウイルスを始めにバリアする気道粘膜は、ねばねばとした水分を多く含むタンパク質で作られているため、材料となる水分とタンパク質を十分に補給して働きを低下させないことが大切です。 




いつもの食事に鰹節で手軽にタンパク質をプラス

いつもブログを読んで頂いている方はタンパク質を意識して食べたり、プロテインを摂っている人も多いのではないでしょうか。食事のメインに肉、魚、卵などの動物性タンパク質を摂って、さらにタンパク質をプラスするために、鰹節もおすすめです。鰹節はアミノ酸スコア100でとても吸収率のよいタンパク源です。 




おかずやご飯にぱらっとふりかけたり、鰹だしや白だしも、鰹節からお出しをひけば、市販のものよりも栄養価は格段に上がります。手間がかかるなぁと思う方も、水出しは昆布と鰹節を一晩水につけておくだけでできます。白だしなら、この出汁に酒、みりん、塩、薄口しょうゆを沸騰させたものを入れるだけ。


一週間程、冷蔵保存できるので、わが家も毎朝だし巻きに使っています。 さらに、効率よくタンパク質を摂るために、プロテインも朝食後のタイミングで飲むようにしています。 


 毎日の積み重ねで少し意識してタンパク質をとって、コロナにかぎらずインフルエンザや風邪などもひきにくい身体作りをして今の時期を乗り切りましょう! 


症状改善の一歩に「初めて体験&栄養相談」

「はじめて体験&栄養相談」は御幸カイロの施術がどんな感じなのか?栄養面は大丈夫なのか?症状改善するためにどうしたらいいか?など一度、施術を受けてみたい、栄養面の相談をしたいという方におすすめです。

http://www.gokomachi.com/campaign

御幸町カイロLINE@

line://ti/p/@jwv1396g

ID検索→@jwv1369g

————————————————-

<お問合せ・ご相談・施術予約はこちらから>
京都市中京区でオーソモレキュラーを中心とした体調改善をおこなう御幸町カイロプラクティックでは頭痛・肩こり・腰痛・手足のしびれなどの症状改善と詳細なデータから貧血・低血糖・だるさ・疲労感などの不定愁訴を分子整合栄養医学を基にしてオーソモレキュラー栄養療法で改善のお手伝いをしています。ご遠方の方もお気軽にご相談ください。
————————————————-
京都の整体 / 御幸町カイロプラクティック
京都市中京区御幸町御池上ル亀屋町384
TEL 075 – 222 – 6667

http://www.gokomachi.com/ 

—————————————————






閉じる

閉じる

メールでの相談お問い合わせアクセス・営業時間閉じる