京都 御幸町カイロプラクティック

アクセス

メニュー

御幸町カイロニュース

GOKOMACHI CHIROPRACTIC NEWS

トップページ  »  御幸町カイロニュース  »  気をつけよう子供の低体温
2021/03/11| カテゴリ:院長 小松原より

気をつけよう子供の低体温

キーワード: 分子整合栄養医学 オーソモレキュラー
最近よく相談を受けるのが子供の症状についてです。元気がない、しんどそう、落ち着きが無い、集中力が無い、身長が伸びない、成長が気になる、アレルギー、アトピー肌荒れなどその他にも色々な悩みを聞きます。


その中でも共通してるのが…

・栄養欠損
・栄養の偏り
・低体温

が共通する子供が多く低体温は大人だけではなく、ここ数年で子供の低体温も増えています。そして低体温があると意欲も低下することも解ってきて…

・朝起きれない
・起きても動けない
・だるい
・集中力が無い
・授業中に居眠りをする

という症状を感じやすくそんな症状に気づいたら、まず1日の体温の変化と食事の内容などチェックしてみてください。



体温は、起床時が低く、朝食や登校などの胃腸や体を動かす活動により上り昼から午後3時ごろに一番高くなり、そこから徐々に下がり寝る前に、起床時と同じくらいになります。

起床時の体温が36度未満の子供は、日中でも体温が上がりにくく体温リズムが乱れています。低体温の原因は、食事や生活リズムの乱れから、体温調節に関わるホルモンや自律神経の働きが崩れていることが多いです。


子供の体調の改善には、まず食事内容、食事時間、就寝・起床時間の見直しが大切です。日中は運動や外での遊びで太陽の光を浴び、夜は夜更かしをしないことが体のリズムが整い疲労回復、成長に大切です。

・成長改善に必要な栄養
・質の良い睡眠
・適度な運動

という基本的なことが低体温改善と子供の成長に大きく影響するので心当たりのある場合は一度見直して見てください。

また、子供は親をみて育つので親が夜更かしやメチャクチャな食事、運動しないとなると子供も似てきてしまうのでご自身の生活習慣も自分の体調&子供の成長のために見直してみてください。

症状改善の一歩に「初めて体験」

「はじめて体験」は御幸カイロの施術がどんな感じなのか?自分に合っているか?症状改善として続けていけそうか?など一度、受けてみたいという方におすすめです。

http://www.gokomachi.com/campaign

御幸町カイロLINE@

line://ti/p/@jwv1396g

ID検索→@jwv1369g

————————————————-

<お問合せ・ご相談・施術予約はこちらから>
京都市中京区でオーソモレキュラーを中心とした体調改善をおこなう御幸町カイロプラクティックでは頭痛・肩こり・腰痛・手足のしびれなどの症状改善と詳細なデータから貧血・低血糖・だるさ・疲労感などの不定愁訴を分子整合栄養医学を基にしてオーソモレキュラー栄養療法で改善のお手伝いをしています。ご遠方の方もお気軽にご相談ください。
————————————————-
京都の整体 / 御幸町カイロプラクティック
京都市中京区御幸町御池上ル亀屋町384
TEL 075 – 222 – 6667

http://www.gokomachi.com/ 
https://www.facebook.com/pages/gokomachi

—————————————————

閉じる

閉じる

メールでの相談お問い合わせアクセス・営業時間閉じる